スウェディッシュマッサージの歴史

恵比寿の体質改善ダイエット リンパケア専門サロン【美健樹】

090-4093-3296

150-0021 渋谷区恵比寿西2−9−9クリスタルスクエア代官山2F ナチュラルエッセンスCルーム

月~土10:00~24:00 日祝10:00~22:00

スタッフブログ

スウェディッシュマッサージの歴史

ブログ

2016/09/30 スウェディッシュマッサージの歴史

Per Henrik Ling

スウェーデンにおいてマッサージを進展させ広めたのは、「スウェーデン体操の父」でもあるパー・ヘンリック・リン(Per Henrik Ling,1776-1839)という人物です。

 

スウェーデン生まれで詩人・医者でもあった彼は、そのマッサージシステムを確立する為に多方面 を旅行して回り、国民の健康と治療の為にスウェーデン体操とスウェーデンマッサージを作り上げたと言われています。

よって、スウェディッシュマッサージはリラクゼーション効果と共に、欧米では今でも治療的効果のあるボディケアとして広く知られています。

 

1813年、リンはストックホルムに戻り体操中央研究所という、スウェーデンで唯一の保険体操師・マッサージ師を養成する学校を設立しました。そこで彼は「人の手と触れ合い、スキンシップを通じて誰もができるエネルギーの交流と運動機能を向上させる」マッサージを考案しました。

およそ200年前、現代のオイルマッサージの源流となっている「スウェーデン式マッサージ」が誕生しました。

 

19世紀以前まではマッサージはただ「気持ちいいもの」としての認識しかなく、運動機能の向上や病気の予防・回復を早めることなどの効用が十分証明されてはいませんでした。

リンの功績はその後に続く研究者たちより科学的な研究が進められ、マッサージの身体と心に及ぼす効果が徐々に明確になっていきました。

 

スウェディッシュマッサージは200年以上の長い年月を経ても衰退することはなく、ストレスの多い現代社会にこそ必要な健康法としてさらにエステティックやスポーツマッサージなどのオイルマッサージの基本として世界で認知・発展を続けているのです。

 

 

 

美健樹

TEL 090-4093-3296
Mail info@bikenju.jp
住所 〒150-0013 渋谷区恵比寿2-38-3 GrandTresor広尾101
営業時間 月~土18:00~24:00 日祝12:00~21:00
定休日 不定休

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2bbnfnR

ページのトップへ戻る