ぜんそくハンドブック

美健樹(恵比寿 リンパマッサージ)

090-4093-3296

150−0011 渋谷区東3−15−4ブラントゥール恵比寿406

月~土10:00~23:30 日祝10:00~22:00 不定休

お知らせ

ぜんそくハンドブック

お知らせ

2016/11/14 ぜんそくハンドブック

喘息って??

 

ぜんそくは、アレルギーのある人や子どもだけがかかる病気だと思っていませんか?

 

実は、赤ちゃんから高齢者まで、アレルギーの有無とは関係ないんです

 

誰でも、ぜんそくになる可能性はあります。

 

現在、日本には300万人以上のぜんそく患者がいるといわれています。

そのうち4,000人が1年間で死亡しています。

 

いかに該当する人は、一度せきの原因を調べてみると良いでしょう。

 

・風邪などの後にいつまでもせきが続いている人

・たばこの煙などでせき込みが止まらなくなる人

・夜中にせきで目が覚める人

 

 

【せきが出る=喘息】というわけではありません
きちんと検査や診断を受けたうえで、対策を取ることが大切です。

 

 

『めざせ!快適生活 成人ぜんそくハンドブック』

 

『めざせ!快適生活 成人ぜんそくハンドブック』というものがあります。

これは、日本アレルギー学会が作成した『喘息予防・管理ガイドライン2009』の内容が元になっています。

ap038_1ap038_2 ap038_3

難しい内容なので、一般の人にも分かりやすいように、医療関係者、ぜんそく患者、ぜんそく患者の団体、メディアや多くの人々が編集に協力し、独立行政法人環境再生保全機構から発行されました。

 

最新の医療情報や、患者さんから寄せられた質問を参考にした日常生活上の注意点、専門医のアドバイスなどを盛り込まれていて、患者視点に立った内容になっています。

 

表紙や各章ごとのテーマカラー、たくさんのイラストや写真など、ビジュアルでも楽しめます。

「Q&A」、「専門医からのアドバイス」、「ミニクイズ」を読むだけでも簡単に知識の確認ができます。

 

 

最新の医療情報を得たからといって元気になるとは限りません

何か持病があったとしても、人生を楽しむことはできます

 

それぞれの人や年齢に合った、上手な病気との付き合い方があります。

・他の病気がある時に気を付けたい薬の作用

・仕事や結婚はどうするのか

・高齢者になった時に気を付けること

ハンドブックでは、上記などについても述べられています。

 

 

ぜんそくは治療期間が長いので、自分で生活や薬を管理することが大事です。

同じ病気の人が自分と同じようなことで悩んだことがあると知ればほっとします。

同じ悩みの人が、どんな生活上の工夫をして乗り切っているのかを知ることも、とても役立ちます。

 

子どもの頃からぜんそくと付き合っているスピードスケートの清水宏保さんの体験談や、現在はぜんそく専門医として活躍中の医師のちょっと危なかった体験談なども、掲載されています。

 

 

「勉強の本」と思わず、読み物として好きな所からご覧になってみて下さい。

 

 

美健樹(BIKENJU) Swedish-bodycare & Lymph-care

TEL 090-4093-3296
Mail info@bikenju.jp
住所 〒150-0013 渋谷区恵比寿2-38-3 GrandTresor広尾101
営業時間 月~土18:00~24:00 日祝12:00~21:00
定休日 不定休

当店Facebookページはこちら
http://bit.ly/2bbnfnR

ページのトップへ戻る